D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

勇気

11月18日

少し前に「食材偽装」=「阪急阪神」

 

というレッテルが貼られましたね。

 

阪急阪神ホテルズのレストランでの偽装事件から少し時が経ち、

 

各地で次々とレストラン、百貨店の偽装が発覚しています。

 

多過ぎてもう、一つ一つの企業名を覚えきれないくらいに。

 

偽装は犯罪行為であり、問題ありです。

 

しかし、つい最近知ったのですが、

阪急阪神の件は自己申告。

 

「誤表示」を強調した事は間違っていますが…

 

私が気になるのは

様子をうかがいつつやっと自己申告してくる企業や、

調査によって新たに発覚した企業。

 

そこを考慮すると、

阪急阪神はトップバッターとなり、

大きな汚名をかぶりつつもなんとなく勇気ある行動に感じてしまいました。

 

前提として、

偽装行為自体が問題なのですが、

一番初めに名乗り出たのは評価したい。

 

何様だと突っ込まれそうなつぶやきでした。

※エビの偽装多過ぎです。