D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

Eコマース革命

11月4日

皆さんこんばんは。
三連休最終日いかがお過ごしでしょうか?

 

季節は冬の兆しをみせ初めておりますが、
最近、yahoo japanを運営するyahoo株式会社が
「eコマース革命」を発表し、業界を熱くさせるような
兆しが起きています!!
インターネット業界 夏の時代の到来でしょうか?

4キャプチャ

 

簡単にいえば、
Yahoo!ショッピングのストア出店料(月額システム利用料)と
売上ロイヤルティの完全無料化。

また「ヤフオク!」のストア出店料(月額システム利用料)
無料化という思い切った施策となります。

 

今では個人でもパソコン一つあれば、世界中の人たちとつながれ、
情報や物品の交換などが簡単にできる時代となりました。
みなさんもインターネットで買い物をしてるよ。いらなくなったものを販売しているよ。
といった人は多いのではないでしょうか。

 

 

そんな中で、今回発表された、Eコマース革命は、
Eコマース業界に新しい風を
巻き起こしてくれるのではないでしょうか?

 

今までも斬新で革新的なアイデアを実現させてきた
孫社長ならではの
イノベーションといえます。

 

 

一方、日本のEコマース市場を牽引する楽天は、
平成25年9月度の流通総額が、
速報値で前年同月比プラス42%の
約1426億円となったことが発表されています。

 

楽天の三木谷社長は、
静観する構えだとのことですが。

 

 

昨年より出店料・手数料完全無料の「新興ECモール」が
急速に勢力を拡大してきてますが、
世界約2億6000万人、国内約5000万人の
ユーザーを抱えるLINEも
インターネットショッピングへの参入を公表しています。

 

 

激動のEコマース業界。。。
今後の展開が非常に楽しみですね。