D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

次世代の光 有機EL

2月15日

こんにちは★
今日は次世代の光ともいわれている、有機ELについてお話したいと思います。

 

有機ELはLEDが普及しはじめたと同時に、注目されはじめました。
ELは物質に電圧をかけることで発光する現象をいいます。

 

有機ELは今のところ直視してもLEDのような眩しさはなく、また白色光は
青色の波長が少ないため目に優しい光になっています。

 

透過性のELもできるため、ELを窓にすれば、昼は自然光を取り入れ、
夜は窓自体を光らせることもできます。

 

また、発光パネルは曲げることもできるため、画期的な照明デザインが研究され、
インテリア照明への実用化が期待されています。

 

今のところ家庭ではほとんど使われていませんが、価格の低下と発光効率のアップといった
条件が整えば普及する可能性は十分にあります。

 

有機ELは薄くて軽量なため、柔軟な光として評価され、当面小さなパネルに
どのような用途があるのか検証しながら、家庭照明に少しずつ浸透していくものと予想されます。

 

LEDが今後、飽和状態になれば、次世代の光として有機ELの時代が来るかもしれませんね!