D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

平和な世界の原点

1月30日

こんばんは★
今日は名古屋に行きましたが、外は本当に寒いですね~(~_~;)
スーツに上着なしだったので、もっと暖かい格好をしなければと反省しました‥(笑)

 

さて今日は絵本の御紹介をさせて頂きます。

 

 

みなさん、「もったいないばあさん」という絵本をご存知ですか?
私はこの絵本の作者でもある、真珠まりこさんの考え方に共感しました。

 

「もったいないってどういう意味?」当時4歳の息子さんのひと言が
“もったいないばあさん”という絵本を生み出したとのことです。

 

壊れたものを修理したり、ごはんを残さず食べることより、スケジュールや効率を優先してしまうなど、現代の生活環境では“もったいない”という価値観が育ちにくい現状があります。
また、自然は当たり前のように存在していますが、自然が失くなれば人間の暮らしも成り立ちません。地球は人間だけのものではないということを作者の真珠さんは絵本を通じて呼びかけています。

 

子供だけではなく、私たち大人こそが自然の恵みや物を作ってくれた人たちへの
感謝や思いやりを忘れてはいけないと改めて思いました(^-^)♡