D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

手作り調味料

9月28日

こんにちは。

 

 

すっかり秋の気配ですね。

もうそろそろ衣替えの季節ですが

まだまだ半袖も仕舞えない、微妙なところですね。

 

 

今回のエコな話題は、手作り調味料についてです。

マヨネーズやケチャップを自作できるってご存知でしたか?

おいしくて、しかも安く作ることが出来るんですよ。

今回ご紹介するのはマヨネーズです。

 

 

材料

卵(新鮮なもの)・・・1個

サラダ油    ・・・130cc

塩       ・・・小さじ1弱

砂糖      ・・・小さじ1~大さじ1

酢       ・・・大さじ1~2

(わさび     ・・・チューブ3センチくらい)

 

清潔なボウルに卵と塩、砂糖、酢を入れブレンダーでよく撹拌します。

そこに少しずつ分けて油を加えていき、乳化させます。

マヨネーズ状になったら完成。

保存期間を延ばしたい場合はここにわさびを加え、さらに撹拌させます。

(わさびの味はほとんど感じません)

 

 

ホイッパーでもできますが、やはりハンドブレンダー、フードプロセッサ、ミキサーなど

高速で撹拌できるものがあったほうが成功しやすいです。

私は1度ホイッパーで挑戦し、失敗してゆるゆるのドレッシングみたいなものを

作ってしまいました・・・。

 

 

上記は基本の材料ですが、手作りのいいところお好みで調味料を調節できるところ。

胡椒をプラスしたり、砂糖を多めにしたり、塩を控えたりもできます。

普段はサラダ油、なたね油で作ると軽い口当たりです。

オリーブオイルだと風味は増しますが、ちょっと重い感じになります。

 

 

また、ボウルではなくそのまま保存もできるガラス瓶などで作ると

洗い物も減ってさらにエコになります。

 

 

産直でおいしい新鮮な卵を買ってきてマヨネーズを作り、

同じく新鮮なゆで卵をそれで和えて贅沢サンドイッチなんて最高ですよ!

 

 

市販のマヨネーズを使ったあとに出てしまうプラ容器。これが一つ減るだけでも

家庭から出るごみが一つ減ります。

ほんの少しのことですが、この心がけ一つ一つがエコへと繋がっていくと思います。

 

 

・・・と少々かたいお話しになってしまいましたが

なによりも手作り、出来立て、楽しいおいしいマヨネーズを1度味わってみてください!

 

 

 

ラック・インターナショナル株式会社 : https://www.lak-inc.jp/

[弊社サービス紹介]

*アプリ開発費O円 APP1 「アプリワン」: http://app1.jp/

*iPad・タブレットのビジネス活用アプリ 「カタログクラウド」: http://catalogcloud.jp/

*電子書店・カタログアプリ開発「イーブッククラウド」: http://ebookcloud.jp/

*翻訳・通訳サービス「スマートトランスレイト」: http://smarttranslate.jp/index.php