D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

L⇔R 黒沢健一さんの死を悼んで

12月16日
  • HOME
  • » ブログ » L⇔R 黒沢健一さんの死を悼んで

こんにちは。

 

 

今回は音楽の話題です。

12月5日、元L⇔Rの黒沢健一さんが脳腫瘍のため亡くなりました。享年48歳でした。

 

lr

黒沢さんは1991年に「L⇔R」のボーカルとしてデビューし

実弟の黒沢秀樹さん、木下裕晴さん嶺川貴子さんと共に活動していました。

多くの人に強く残る楽曲は、1995年に発表したシングル「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」。

江口洋介が主演を務めたドラマ『僕らに愛を!』の主題歌で、オリコン1位を獲得するなど大ヒットを飛ばしました。

また、黒沢さんは森高千里の21枚目シングル「気分爽快」などの楽曲提供でも知られています。

しかしL⇔Rは1997年に活動休止し、その後はソロやグループで活動を続けていました。

 

 

アラフォーの私は当時高校生で、「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」がドラマ主題歌として起用される前から

熱心に彼らの楽曲を聴いており

世間でもメジャーになった折にはとても嬉しかったのを覚えています。

しかしその2年後活動休止に入り、しばらく聴いていませんでした。

活動休止の理由としては、黒沢さん本人が多忙のため精神的に追いつめられていたことが原因と

後にTV番組で語られていたとのことです。

 

 

そして急に聞いた黒沢さんの訃報に大変びっくりしました。

哀悼の気持ちを込めてYOUTUBEでL⇔Rの曲を検索しここのところいつも聴いています。

亡くなったとのニュースが出てしばらく

YOUTUBEのコメント欄にファンからのお悔やみのコメントが続々と届いていました。

また、多くのミュージシャンからもその死を惜しむ声が多数寄せられているとのことです。

「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」以外にも「bye」「Hello,it’s me」など名曲は数え切れません。

48歳、まだまだお若い年齢です。

彼の澄んだ歌声を聴けなくなってしまうのはとても悲しいです。

 

 

黒沢さんへのご冥福を、心よりお祈りいたします。

 

 

 

 

ラック・インターナショナル株式会社 : https://www.lak-inc.jp/

[弊社サービス紹介]

*アプリ開発費O円 APP1 「アプリワン」: http://app1.jp/

*iPad・タブレットのビジネス活用アプリ 「カタログクラウド」: http://catalogcloud.jp/

*電子書店・カタログアプリ開発「イーブッククラウド」: http://ebookcloud.jp/

*翻訳・通訳サービス「スマートトランスレイト」: http://smarttranslate.jp/index.php