D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

新城ラリー

9月16日

こんにちは。

 

今回は女性でも楽しめるモータースポーツ、「ラリー」についての話題です。

 

 

ラリーとは、競技車両が数本の決められた区間を走り、その合計タイムを競う競技です。

モータースポーツというとF1がまず思い浮かびますが

ラリーもその一つで、ヨーロッパではF1に並ぶ人気を誇っています。

日本国内でラリーを観戦できるのが「全日本ラリー選手権」。

競技車両の排気量でクラスが分かれており

毎年1年をかけて国内各地で行われ、各クラスの優勝者が決まります。

 

 

この全日本ラリー選手権の最終戦が、豊川のお隣の新城市で行われる「新城ラリー」なのです。

今年は11月4日(金)~6日(日)の3日間、新城総合公園を中心に

新城市内に設けられたコースの中をラリー車が駆け抜けます。

2

 

1

 

3

メイン会場となる新城総合公園では

園内のいくつかの道路を封鎖し、SS(スペシャルステージ)として

コースが作られており、1日に2回ほどこれらのコースでも競技が行われ

また、ゲストドライバーによるデモランなども観戦することができます。

ステージでは国内外の有名選手のインタビューや、レースクイーンのトークショーなども行われます。

愛知県や新城市の支援をはじめ、自動車メーカーやグループ企業、地元企業のブースが並び、

また地元の名物グルメを中心とした飲食ブースもあり1日楽しむことが出来ます。

 

この新城ラリーは、東三河でも規模の大きなイベントとして年々注目が集まっており

集客も徐々に伸びていっています。

新城総合公園以外でも、鳳来寺山などにもコースが設置されています。

 

 

私の家族も新城ラリーのファンで、毎年楽しみにラリーのスケジュールをチェックしています。

 

 

素人ながらラリー観戦の注意点をいくつか。

まずは歩ける靴で行くこと。会場はとても広いです。

相当歩きますので履きなれた靴がよろしいかと思います。

開催前に雨が降った場合は、長靴で行かれることを強くおすすめします。

会場は水はけが悪く、靴が泥で汚れたり靴が濡れて風邪を引いてしまうことも

ありますので注意してください。

また曇りなど日が照らないような天候でしたら防寒具が必要になってきます。

豊川よりもぐっと冷え込みます。

あとは、スケジュールをしっかり確認して

お目当ての車が観戦できるといいですね。

 

 

今年は、「新城ラリー」を秋のレジャーの候補のひとつに入れてみてはいかがですか?

 

新城ラリー公式HP

http://www.shinshiro-rally.jp/index.html

 

ラック・インターナショナル株式会社 : https://www.lak-inc.jp/

[弊社サービス紹介]

*アプリ開発費O円 APP1 「アプリワン」: http://app1.jp/

*iPad・タブレットのビジネス活用アプリ 「カタログクラウド」: http://catalogcloud.jp/

*電子書店・カタログアプリ開発「イーブッククラウド」: http://ebookcloud.jp/

*翻訳・通訳サービス「スマートトランスレイト」: http://smarttranslate.jp/index.php