D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

お気に入りの絵画。アンドリューワイエス

4月15日
  • HOME
  • » ブログ » お気に入りの絵画。アンドリューワイエス

皆さまこんにちは。

今日は、個人的に好きな絵を紹介させて頂きます。

アンドリューワイエス/大きな部屋

キャプチャ

アンドリューワイエス(AndrewWyeth,1917~2009)は、20世紀のアメリカの国民的画家です。

アメリカン・リアリズム(写実主義)の代表的画家でもあり、日本においても度々展覧会で紹介され人気を博しています。

 

我が家のダイニングにもこちらのポスターが飾ってあり、いつも考え事をする際などこの絵を見て心が癒されています。

写真と見間違うような、写実主義の精巧な技法をとりながら、油絵の複雑さ、豊かさが溢れている所が特に好きです。

この絵の部屋の中を感じることに集中し、空気の淀み、ホコリのきらめき、静寂を想像する。

まるで、現実世界から、この絵の中へ入り込んだような気分になります。

 

この場合は視覚のみに集中していますが、五感の一つに集中し、脳をアイドリング状態にすることで、ひらめきやアイデアを得ようとする姿勢は、瞑想にも似た部分があります。

瞑想は、海外のセレビリティに注目されていることや、グーグルなどが研修や訓練に取り入れていることからも改めて注目を集めていますね。

 

瞑想の効果としては

・意思決定力が磨かれる

・記憶力がアップする

・ストレスが軽減する

・免疫力が高まる など、さまざまな良いことが体に起こるそうです。

季節の変わり目や、生活リズムの変化などで体調を崩しやすいこの時期に、是非、瞑想、絵画鑑賞などされてみてはいかがでしょうか(^^)

 

ラック・インターナショナル株式会社 : https://www.lak-inc.jp/

[弊社サービス紹介]

*アプリ開発費O円 APP1 「アプリワン」: http://app1.jp/

*iPad・タブレットのビジネス活用アプリ 「カタログクラウド」: http://catalogcloud.jp/

*電子書店・カタログアプリ開発「イーブッククラウド」: http://ebookcloud.jp/

*翻訳・通訳サービス「スマートトランスレイト」: http://smarttranslate.jp/index.php