D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

名古屋ボストン美術館 ヴェネチア展

2月12日
  • HOME
  • » ブログ » 名古屋ボストン美術館 ヴェネチア展

皆さまこんにちは。

先日、名古屋中区金山にある、名古屋ボストン美術館に行ってきました。

キャプチャ

今期開催されているのは、水の都ヴェネチア展。

今月21日までの開催となっています。

18世紀にナポレオンに侵略されるまで、海上に浮かぶ孤島として独自の文化を築いてきたヴェネチア。

ヴェネチア絵画の印象を司る、水と光の織りなす芸術は、同じ海に浮かぶ島国である日本人の精神世界にも通じるものがある気がします。

閉鎖的な都市の中で生まれた、狂気とも呼べるほどの芸術、印象派の画家たちを虜にしたその魅力を、たっぷりと楽しんできました。

 

美術館に向かう道中はいつも、他のどんなイベントにも代えがたいくらいに胸が高まります。

それほどに、得られる刺激は未知数で楽しいです。

専門的な知識は全くありませんが、本物の芸術に触れることで感じた衝撃や洞察で、観賞し終わった後の自分が、数時間前の自分とは違ってしまったような錯覚さえします。

そして、絵を隅々まで観察し、観賞に集中することで現在を、描かれた当時に思いをはせることで過去を、それらを線で結ぶことで未来から見た現在と過去の存在を、俯瞰的に感じることが出来る気がします。

今回のヴェネチア展も、十二分に楽しむことが出来ました。

 

3月19日(土)からは、同じく名古屋ボストン美術館で「近代ヨーロッパの光と影。ルノアールの時代」展が開催されるので、こちらも必ず行きたいと思います。

今からとても楽しみです(^^)

 

ラック・インターナショナル株式会社

https://www.lak-inc.jp/

 

名古屋ボストン美術館

http://www.nagoya-boston.or.jp/index.html