D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

「縁」

3月11日

みなさんこんばんは。
前のブログが「感謝」についてのテーマでしたので、
今日は最近会った「縁」について思ったことを書きたいと思います。

 

 

私が大学生の時、お世話になった、またきっかけをくれた先輩と最近
SNSで再開しました。

 

 

人生の中で、重要なきっかけをくれる人は何人かいます。
豊橋にきてから10年たちますが、
そのきっかけをくれた5人の中の1人です。

 

 

高校の頃から何か自分でやりたい、と考えていた僕が、時が流れ
昔はやましい気持ちで考えていたことが、
今はITを通じて、機会の平等を増やし、貧富の差を埋めたいという目標に変わりました。

 

そんな8年前、働くことに飢えていた僕が大学生の時、バイトで知り合った先輩
がいました。当時、先輩は大学生でしたが、
当時から友達と会社をしている話しをしてくれたり、
面白い本を紹介してくれたり、その人のやっていることを聞いてマネをしました。
いいと言われれば、本を購入し、5年日記をつけたりしました。
バイトは派遣だったので、すぐお別れしてしまったのですが、
その後、特に連絡することもありませんでした。

 

 

最近SNSで発見したその方は、やはり我が道を行っていました。
僕も知っていた最近上場したある会社のグループ会社の社長を務められていました。

 

ずっと探していた人を発見した嬉しさと、
先輩の輝かしい業績を前にとても感慨深いものがありました。

 

 

そんな先輩に早速SNS経由で連絡をしてみると・・・
覚えていてくれました。
あの時と変わらず気さくな感じで返信をしてくれました。
マイクロソフトの本社に訪問しているところとのことでした。

 

 

その返信の中で、今まで何度も倒産をしかけた、上場はできたけど、大変なことが多い。
今の環境はベンチャーのすべてを体験させてくれるとゆう言葉がありました。

 

ベンチャー企業というのは、本当に戦争です。
そんな中で戦略を立てながら、信じることを持ってがむしゃらに
戦います。しんどいですが、その分得られることは大きいのではと思います。

 

 

 

今は弊社も少しづつですが、信頼できる仲間も増え、
組織としてチームとしてそして死ぬまでベンチャーとして、
頑張っていき、自分たちにできることを成し遂げたいと思います。

 

いい刺激をもらえました。
いいことがあると人に話したくなります。
ITの恩恵を肌で感じた1日でした。

 

 

 

 

改めてすべのご縁に感謝したいと思います。

 

 

キャプチャ.JPG5