D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

ベンチャー企業 電子書籍アプリ ヒット

10月27日
  • HOME
  • » ブログ » ベンチャー企業 電子書籍アプリ ヒット

こんにちは

 

本日は勢いにのっている企業を御紹介します。

 

多方面で紹介を受けているため、知っている方もいらっしゃるかもしれません。

「株式会社イグニクス」

主な事業として、アプリ事業・ゲーム事業があり、

アプリ事業の中で全巻無料型ハイブリッドアプリとして、

電子書籍コミックを無料で全巻読破できるシステムを採用しています。

約半年前に御紹介した(株)イグニッションは同社の100%子会社であり、

課金システムの詳細をお伝えしました。

 

2013年に電子書籍コミック全巻無料のアプリ配信を開始し、

『サラリーマン金太郎』、『魁!!男塾』、『まじかる☆タルるートくん』、『ろくでなしBLUES』など

人気コミックを続々とリリースしていきました。

 

同社の売り上げ推移は、

1年目 平成22年9月期 :1千万円

2年目 平成23年9月期 :8千万円

3年目 平成24年9月期 :2億円

4年目 平成25年9月期 :7億8千万

と、急速な成長を遂げて2014年7月に上場に至っています。

 

5年目 平成26年9月期 予想 として20億円の売り上げを出しており、

非常に強気な姿勢がうかがえます。

先月には『海猿』、『ブラックジャックによろしく』、『新ブラックジャックによろしく』、『特攻の島』の全四作品を、

単一アプリから読むことが出来るストア型アプリとして提供を開始し始め、

まだまだ勢いやむことなく突き進むベンチャー企業に心踊らされます。

 

補足として、

代表取締役社長の銭錕さんは元シーエー・モバイル

代表取締役CTOの鈴木貴明さんは元サイバーエージェント

 

シーエー・モバイルの主要株主としてサイバーエージェントが名を連ねていることから、

私が好きな藤田晋さん(現サイバーエージェント 代表取締役社長)との縁深さを感じます。

 

共に若さこその力を、インパクトを、世に伝え残していきたいと感じております。

 

 

 

写真左: 代表取締役社長 銭 錕さん            写真右: 代表取締役CTO 鈴木 貴明さん