D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

タブレット シェアと用途

6月26日

こんにちは~

 

急ですが、みなさんタブレットお持ちですか?

メーカーは何ですか?

 

ある調査会社がアメリカの消費者にアンケートを行い、

タブレット所有者が何の機種を保有しているかについて調査したところ、

保有率の高い順に

1、アップルの機種 (43パーセント)

2、アマゾンの機種 (24パーセント)

3、サムスンの機種 (11パーセント)

と、なりました。

 

また、それぞれについてよく使用する機能について質問すると、

アップル・サムスンのタブレット保有者は、インターネットの閲覧

が、多かった回答に対し、

アマゾンのタブレット保有者は、電子書籍の購買

が、多い結果となりました。

 

iphon、ipadが共にシェア№1の日本は世界的に見て、

珍しいと知っていましたか?

 

同じタブレットでも、

使用する機能によって選ぶメーカーが変わるということですね。

 

 

ただやみくもに価格を下げるだけではなく、

差別化を図るという意識は好きです。

 

ネットの閲覧、電子書籍の購買とは違った用途での機能を特化した

新しいメーカーや機種が出てくるのが楽しみですね。

 

キャプチャ