D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

電子書籍端末も設置 楽天カフェ

5月27日
  • HOME
  • » ブログ » 電子書籍端末も設置 楽天カフェ

みなさま

こんにちは

 

私、最近愛知県へ引っ越してきた新参者です。

まず驚いたのは喫茶店の多さ!

 

日本で2番目に多い県だそうですよ。

ちなみに1番は大阪です。

ご存知でしたか?

 

さて、超大手企業、皆様ご存知の楽天株式会社さん。

今月29日、渋谷区にリアル体験型店舗「楽天カフェ」をオープンすると発表しました。

 

楽天カフェは3階層のフロアになり、

ネット通販「楽天市場」で人気のお取り寄せスイーツやフード、ワイン、地ビールなどが飲食可能。

ドリップコーヒーや、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソといった本格カフェメニューも用意されており、

支払いは楽天エディや楽天スマートペイなどの同社の各種サービスが利用可能。

コーヒー類と紅茶は、「楽天カード」で決済すると50%OFFの価格。

 

店内には毎秒最大1ギガビットの高速無線LAN「Wi-Fi」を設置。

全席にコンセントを完備し、主要なモバイルデバイスの充電器も貸し出されます。

1階全席と2階カウンターには同社の電子書籍端末「kobo」の最新モデルを配置し、

各種雑誌を自由に閲覧できるのです。

 

店内のコンシェルジュは楽天カード、楽天銀行、楽天証券、楽天生命などの

ファイナンスサービスをはじめとする楽天グループのサービスについて質問を受ける。

なにからなにまで楽天づくし!

 

若者が多くトレンド発信地である渋谷に店舗を構え、楽天ブランドの浸透を図るという。

 

ここ十数年で爆発的な拡大を成し遂げた楽天が、まだまだブランドの浸透を図るこの徹底ぶり。

やるからには徹底的に。

見習わなければなりません。

周りのカフェは「楽天が飲食業界に来たぞ~」と、大慌てでしょう。

 

楽天市場で人気のドリンクとスイーツを、友人とおしゃべり。

コーヒーを飲みながら電子書籍でゆったりと。

楽天カフェでいかがですか?

川平慈英さんも驚きのサービスです。