D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

D dashboardの様々な活用法

2月14日

こんにちは。

そろそろ花粉の季節ですね。私の子供は花粉症がひどく、かかりつけの小児科の先生に1月後半からアレルギーの薬を飲むように言われています。

目のかゆみもひどいのでそろそろ花粉対策眼鏡を使わせなければ・・・

暖かくなるのは嬉しいのですが花粉症の方にはちょっと厄介な季節かもしれませんね。

 

 

さて、今日はわが社で発売中のD dashboardについての話題です。

 

 

Ddashboardは文章管理ソフトです。今まで社内で紙で配布していた資料を会議参加者にのみ配信が可能ですので印刷費の削減になりますし、帳合いなどの作業も不要となります。いつでも閲覧できるので資料をなくしてしまったというようなこともなくなります。閲覧ログの解析も可能です。文書について費やしていた時間と費用が削減される画期的なシステムです。

 

 

ほかにも様々なシーンでの活用法がありますが、私からのご提案は人事部・総務部などでの活用法の一部です。

 

 

事務ワークの多い私からのご提案は取り扱い説明書の管理です。今まで備品などの取り扱い説明書はファイルなどに入れて管理されていませんでしたか?購入のたびにファイルは厚くなっていき、スペースもとるようになってしまいます。ですがDdashboardにアップしておけば取り扱い説明書を保存するのに場所を取ることもなく、あの取り扱い説明書はどこにしまったんだっけ?と大きな棚から時間をかけて探す手間も省けます。キーワード検索もできますので該当ページも早く探し出せます。

また、社内での作業マニュアルもDdashboardにアップしておけば簡単に見つけて閲覧ができますので、誰かの業務をほかの人が代理で行う場合にも役立ちます。

 

 

今まで棚を占領していた様々な文書を一気に整理することができますよ!

 

 

Ddashboardを導入されたお客様、またはこれから導入を検討されているお客様にも是非活用していただきたいと思います。

 

 

D dashboardは対お客様だけでなく、効率のよい業務環境をつくるお手伝いもできます。

ご興味のある企業様、店舗様、そのほかいろいろな業種の経営者様、お問い合わせをお待ちしております!

 

*iPad・タブレットのビジネス活用アプリ 「D dashboard」:http://www.documentdashboard.cloud/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラック・インターナショナル株式会社 : http://www.lak-inc.jp/

[弊社サービス紹介]

*APP1 「アプリワン」: http://app1.jp/

*翻訳サービス「翻訳コンシェル」:http://www.lak-