D dashboard

E-BOOK事業

インターネット販売事業

翻訳コンシェル

パートナー企業募集

北陸の旅~越前松島水族館~

9月11日

 

 

こんにちは。

 

 

北海道厚真町を中心に起きた地震によって被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

まだしばらくは余震が続き、不安な毎日を過ごされていることと思いますが

少しでも早くもとの生活が戻られますことをお祈りしております。

 

 

さて、私は先日家族で福井県に旅行に行って来ました。

ちょうど台風20号の影響でとても風の強かった日に、東尋坊の近くの越前松島水族館に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改札を入ってすぐに大きなマンボウが出迎えてくれました。

 

 

この水族館は、とにかくいろいろなところで海獣や魚と触れ合ったり餌やりができたりと

魚を見るだけでなくもっと近くで楽しめるようたくさんの工夫がされていました。

 

 

 

ペンギンのお散歩の時間、飼育員さんのあとに続いてよちよち歩くペンギンの姿はほほえましく

気が付いたらわが子が夢中でペンギンのあとをついて行っていました・・・(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また餌やりもいろいろなところで楽しむことができました。

 

 

イワシは集団で泳ぐ習性があり、銀色のイワシ達で水槽一面がまるで絵画のように美しく・・・

その中をプラスチックのカップがゆらゆらと落ちてきました・・・あれれ?

周囲を見回したところイワシの餌やりコーナーへの階段があり、そこを登っていくと

先ほどイワシが泳いでいた大きな水槽の上から餌を撒くことができました。

餌を落とすとずっと泳ぎ続けているイワシの流れが一気に変わり餌めがけて泳いで来る様子は見ていて飽きませんでした。

それでも一緒に泳いでいる巨大魚(エイやサメなど)のまわりは一定の距離を保って泳いでいるところも

とても興味深く、しばし見入ってしまいました・・・。

あのカップは餌やりをしていた誰かが落としたものだったようです(笑)。

 

 

巨大なウミガメに水槽の外から小松菜をあげたり、海水魚の水槽には水着で入って(!)餌をやることもできます。

 

※餌やりはすべて有料です

 

 

 

 

 

 

 

ほかにもイルカショーやアザラシタッチなど、まさに体験型水族館という感じで数時間楽しむことができました。

名物のイカの姿焼きも食べてきましたよ!

 

 

福井県の有名どころと言えば東尋坊や恐竜博物館ですが

こちらにも是非立ち寄ってみてくださいね!

 

http://www.echizen-aquarium.com/

 

ラック・インターナショナル株式会社 : http://www.lak-inc.jp/

[弊社サービス紹介]

*APP1 「アプリワン」: http://app1.jp/

*iPad・タブレットのビジネス活用アプリ 「D dashboard」:http://www.documentdashboard.cloud/

*翻訳サービス「翻訳コンシェル」:http://www.lak-inc.jp/wp/wp-